SPDクリートを外す

今日はディアブロで相模大堰まで。

相模大堰の下流にはコアジサシ営巣用の台地が作られています。

かつては100羽を越える集団で営巣していたのだが、
年々営巣数が少なくなり近年は殆ど無くなってしまっています。

今年も数羽がヒラヒラと舞っているくらいで営巣はなさそうです。
絶滅して仕舞わないかと心配です。

帰り道には、相模大凧祭りにちょっと寄り道。
今日は風が強かったので、大凧も元気良く大空に舞い上がってました。

ところで、ディアブロとルイガノには片面ビンディング片面フラットのペダル
を付けているのだが、最近は殆どフラット面しか使っていません。
というかトレッキングシューズで乗っているので使えないというのが正しいかな。

それというのも町中では信号待ちやなんやかやでしょっちゅうクリートを
外さないといけないのが凄く面倒だし、引き脚するときにどうも腰に負担が
かかるみたいで、腰痛持ちの私にはちょっと向かないようです。
それに元々ケイデンスを意識するような走り方もしないし、
そうなるとペダルに足を固定する意味もあまり無くなるし・・・・。

せっかくのSPD用シューズも眠ったままになっていたので、
思い切ってクリートを外して、シューズを買ったときに靴底に
付いていたゴムカバーを取り付けるようした。
SPDシューズは靴底が堅いからトレッキングシューズより
ペダリングし易いかなと思う。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック