新ホイール!!!

テスタッチディアブロに新ホイールを入れました。

サイクルワンさんところで手組みで作ってもらいました。

リムはオープンプロの32H
スポークはDTスイスのプレーン
ハブはクリスキングのクラッシッククロスです。
ディアブロの雰囲気を壊さないようにすべてシルバーで統一。

重量はもしかして重くなってしまうかな?って思っていたが
旧ホイールと比べて前後合計でギリギリ50g程軽量化できました。

これでWESTWOODに続きディアブロもシールドベアリングハブの
ホイールになって走りとメンテが楽になるのがちょっとうれしいかな。

雨降りを心配しつつ10km程だけ乗ってみた。

ホイールの回り具合はやはりシールドベアリングだけあって
チョーなめらかな感じ・・・・と言いたいが、実際のところ
良くわからない。
元々のティアグラハブも良く回ったから。
でもアメクラハブの時もそうだったけれど、最初は体感できなくても
数十キロほど乗って慣らしが済むと、もっと体感できるくらい
なめらかになるんじゃないかな?

でもでも一つだけ気になる点が・・・・・

やはりリアハブのラチェット音がすることです。
ティアグラハブは殆どわからない無音に近かったけれど、
クリスキングのはブーンっていう感じ。
WESTWOODのアメクラハブよりも音は小さいけれど、
なんというかミツバチの羽音みたいっていうかな?
スピードが遅いとアブ、ちょっとスピードが出てるとミツバチ、
もっとスピードが出てると蚊の羽音みたい。
無音が好みだったけれど、まぁしばらく乗れば慣れるでしょう。

ディアブロの次の目標はSTIレバーとフロント、リアのディレイラーを
新型アルテグラにすることかな?
フロントバックの邪魔になるシフト用のケーブルを内蔵式にしたいんですよね~。
すぐにってわけじゃないから、来年あたり105とかの新型が出たらそっちでもいいけど・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック