トビVSカラスVSツバメ

午前中は自治会の掃除があったので、午後からWESTWOODで相模川へ。

ちと暑かったがポタリングでちょっとだけストレス解消できたかな。

さて、タイトルの通り今日は鳥達の攻防を目撃してしまった。

座間新田下流でトビがカラスの巣を狙っていたようで、
夫婦カラスが何度も迎撃に出撃していた。
トビは何度追い払われても執拗に上空を旋回して
隙を狙っているのだが、カラス2羽に反撃されると
どうしようもないようだった。

相模三川公園で折り返したところ、住宅街で
ツバメが5~6羽大騒ぎして飛び回っていた。
何事かと見回すと、とある住宅の玄関脇の塀に
カラスが陣取っていて、玄関の天井辺りを探ってる。

どうやらツバメの巣を狙っているようで、
近所のツバメが協力してカラスを撃退しようとしていたみたい。
でも、小さいツバメが何羽集まって騒いでいても、
カラスは全く動じる気配もなし。

どうしようかちょっと迷ったけれど、やはり非力なツバメが
可哀相なので近くまで行ってカラスを追い払ってみた。
カラスは一応離れたが、隣の住宅のベランダに隠れて私が
行ってしまうのを待っているみたい。

これ以上、他人に家の前でうろうろしていると不審者だと思われてしまうし、
どうしようもないので仕方なくその場を離れたが・・・・。
その後はどうなってしまったか心配。

しかし、トビVSカラス、カラスVSツバメのいずれにしても、
自然のままにと考えれば、そのまま見て見ぬふりして通り過ぎる
べきなんだろうけれど、カラスはトビに充分過ぎるくらい反撃できるが、
ツバメはカラスに何も反撃できない・・・・。

やはりツバメを助けずにはいられない。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック