NHKゆうどきネットワークで放送された安藤さんってすごい人です

今日のNHKゆうどきネットワークで放送された安藤久蔵さん。

すごい人ですね。

西荻窪でコーヒー豆店を営まれている101歳のおじいさん。

なんと83歳のときアフリカキリマンジャロへ旅行に行き、現地の人にコーヒー豆を日本で売ってほしいといわれ、その約束を果たすために、全くの素人でおまけに85歳でコーヒー豆の輸入とそのコーヒー豆を販売する店を始められたそうです。

それ以来、101歳になる現在までそのコーヒー豆店を続けられています。最近は月に一度くらい講演会もされているみたい。

すごすぎます。

85歳のときに新たに輸入と販売の事業を始めるなんて、普通の人には考えられないです。

それに、雨が降っていない日には2万歩12km(16kmだったかな?)を歩いているし、趣味の登山では常連客を引率して山に登っているそうで、その歩く姿もとても101歳には見えないです。60歳でもあれほどスタスタと歩ける人は少ないのでは?

ほんとすごい人です。
尊敬します。

安藤さんからみたら、私なんて孫くらいの歳なのにもう人生も残り少ないなんて思っていたのが恥ずかしいです。

私も安藤さんを見習って、これからの人生をスタスタと前に向かって歩いて行きたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック