サイモトストリングスを初めてパンク修理

パパチャリのクロスバイクもどき、サイモト・ストリングスで初めてパンク修理しました。


ストリングス購入後、ずいぶん経ちますが、初めて自然にパンクしてました。


自然にパンクって変な表現ですが、いたずらでパンクさせられたんじゃない普通のパンクです。


幸い、前輪のパンクでしたので、車輪をフォークから外さないでそのままタイヤからチューブを引きずり出しました。


パンク箇所は直ぐにわかるかと思っていたのに、見た目と音だけでは全然わからなかったので、バケツの水にチューブをつっこんでパンク箇所を確認。


100円ショップで買ったゴム糊とパッチで修理できました。


しかし、やはり車輪を外さずにパンク修理するにはやりにくいですね。


それに、ホイールがブレーキのカスで真っ黒だったので、手も真っ黒になってしまいました。


パンクも無事に修理できたし、今日はちょっと暇だったし、暑くなかったので、暇つぶしにはちょうどよかったかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック